So-net無料ブログ作成

うつむく彼女 名前のない彼女 [Cafe Nicolas Garden畑と庭と]

0-aaaaaaaa.jpg

夕暮れが段々遅くなり、日が長くなり、黄色いミモザがさらに明るさに色を注す。(〃ω〃)


*******************************************************************************


【3月のうつむく美女】


弥生三月もいつの間にか後半へ!


このところ、ちょっと忙しくしててバタバタ。


しかも、雨が降り、何だか暖かい日が多くなってきたなーと思ってたら、

庭に春が来ちゃってました。(゚ω゚;)




0-aa.jpg

ホッタラカシのヒヤシンスが、いつの間にか咲いてます。





0-bb.jpg

この前まで、寒くて縮こまってたビオラたちも立ち上がり始めてます。




0----.jpg 0---a.jpg

植木鉢にカゴ。                猫避けの策なのです。土が柔らかいとトイレにしちゃう。




0-aaaa.jpg

バラの根元に植えちゃったら、こうなる。ワイルドやー。



0-.jpg

下から撮ると、花の中が見えてかわいい♡   クリスマスローズはうつむく美女。



0-a.jpg

でも、新入り「美女」さん、しばらくお部屋で過ごしたけど、

めしべがハラハラして部屋向きじゃないので、お外に結局出しちゃいました。




0-cc.jpg

咲ききった感じなので、そろそろ花を切ってあげないと。

また、来年咲いてくださいまし。



0-aaa.jpg

かれこれ15年以上は経ってる株。

毎年ホッタラカシしてるので、種が飛んであちこち小さい苗が育ってます。




0-bbb.jpg

二番目に古いゾーン。傍にあるシナモンの木が一部朽ちているので、なんか森感ある。








ということで、

「新入り美女」を今年も既に地植えしたのに、

 




先月、山梨にちょっと出かけた帰りに

クリスマスローズのナーセリー(育苗場)にチラっと寄ってしまいまして。



これはアブナイと思い、



見るだけ!

見るだけ!


と、自分に自分でいい聞かせたんですが、









 

結局。




・・また増えちゃいました。(ノω=;)




0-c.jpg 0-bb.jpg


0-b.jpg 0-aa.jpg


0-cc.jpg 0--.jpg

奥の黒いのとヒラヒラピンクは、山梨の道の駅で、580円!安っ。 ナーセリーの品種は名札がこれ。


まだ、掛け合わせて名前が付いてない状態?



昨今新品種も多く、クリスマスローズは一体何種類あるのか、私は分かりませんでした。

大雑把に、赤系白系、黒系、黄色系、最近はアプリコット系など、

色で大まかに認識してる程度。


しかし、このたび種類がめちゃくちゃ多い理由が判明。

個人で簡単に新しく交配して楽しめるから、と、

同じ株、掛け合わせでも微妙に花の色や様子が変わってしまうからだとか。

逆に言うと、安定してない分、バラなどほかの花のように名前が付けられないそう。

道理で!

ナーセリーの名札、親の姿のデータだけだった意味をようやく理解。(* ̄ω ̄)





それともうひとつ、

クリスマスに咲かないのにクリスマスローズっていう呼び名も、何となく昔から違和感。

ニゲル系は12月後半に咲くらしいけど、

今出回ってる品種は殆どが3月の咲き始め。

学名のヘレボレスっていうのも、なんだかピンと来ないし、

もともと個体ごとに名前が無いというコトだし、

自分ちの花に勝手に名前付けちゃおうかなー(*ΦωΦ*) 




とりあえず今年の段階は、ウチのクリスマスローズ、

「3月の美女」とでも呼んでおきます。





0-c.jpg

レモンの木の足元にいくつか、新入り「3月の美女」を配置。




名前の無い美女、じわじわ増殖中。(つω`*)







*************************************************************************

 

そうそう、今日は彼岸の入り。

早速午前中にお墓掃除に行ってきました。

暑さ寒さも彼岸まで。


今週末には、

桜の開花の便りがアチコチからありそうですね。(* ̄ω ̄)









nice!(77) 

nice! 77