So-net無料ブログ作成

私たち御一行様2019早春 [お出かけ風景]

0-caaa.jpg

チラチラと雪の舞う四万温泉。(*-ω-)



*******************************************************************************

【温泉三昧の宿】

毎度毎度、年に数回強行しております、

「私たち御一行様」ですが、

とうとう、マジで「御一行様」の冠が!(≧ω≦)b


0.jpg 0b.jpg

私の名前で「御一行様」がリアルに付いてましてん。   目的地は四万温泉。(途中の甌穴にて)



一昨年の夏、外壁の塗り替えと太陽光発電の工事をした際、

市から「リフォーム補助金」というものを金券(市内でしか使えない)で戴き、

色々検討したけど、検討しすぎて用途を長らく保留。

年末に使用期限が迫っていたので、みんなで旅行に行っちゃおうかって話になり、

普段は殆どネットで手配をしてるから、意外と初めてな旅行会社(市内)のカウンターへ。




最初、1月2日に予約を入れていたのですが、

後から1月5日もお休みになったので、

急遽宿の日にち変更を打診してみると、見事空きがあり、

なんとお正月料金バリバリの2日から3日後の5日に変更しただけで、料金が半分に!

再び金券で返却って話でしたが、結局現金で戻って参りました。

ここで浮いた10万ほどが私のポケットマネーになり、二重の喜びでした。(≧ω≦)





っていうか、



お正月料金って、

激しく高いんですねー(゚ω゚;)




当日、

中之条町からさらに奥まった四万温泉へ向かう途中。



0a.jpg 0c.jpg

甌穴のある場所で車を停めて、川を覗きます。   雪が少々残る谷沿いは、寒い寒い!


草津も四万も、山奥なのですが、

みなかみ町ほどは雪は降りません。

谷川岳の形に起因しているのか、雪雲が流れ込みにくいのかも。

四万の奥は、豪雪地帯の新潟の苗場。

しかし、風花として雪は飛んできますが、それほど積もらないようです。

同じ日にちに、みなかみの奥では120㎝以上雪がありました。

その代り草津四万あたりでは、気温は低めで推移します。




0-f.jpg

15時到着予定を、時間前倒しで14時半にチェックイン。




0-d.jpg

お部屋案内のお姉さんに連れられて、ぞろぞろと御一行様が移動。

何と最上階の7階です。

宿泊するのは「特別室」って聞いて、

おお!(゚ω゚;)って思ったけど、あとで見たら7階は全て特別室らしかったです。(=ω=.)


二回、エレベーターを乗り継ぎ、山肌に沿って建てられた建築物なので、

裏が山で二階に居るようにしか思えませんでしたが、

確かに眺めは7階でした。(正確には水涌館の7階)




0-b.jpg

とりあえず、お部屋案内のお姉さんが淹れてくださったお茶を飲んでゆっくりします。


余談ですが、ここの暖房は温泉のお湯を全館巡らしているので、

もし暑かったらエアコン入れてくださいって言われました。

温泉に入って暑かったので入れようかと思ったのですが、そこは外の空気を入れれば解消。

ゆっくりお湯に浸かってからの、雪混じりの空気は美味しかったー。(* ̄ω ̄)




お部屋は、メゾネットタイプという二部屋目が二階にあるタイプです。

でも、厳密に言うと二階じゃなく二階のフロアの奥の部屋?

下の部屋でわさわさ賑やかしても、二階には響かない造り。

そっちのお部屋もなかなか広く、テレビもクロゼットもちゃんと付いててベッドもふたつ。

下のお部屋は、12畳強の広々したお部屋で、トイレ・洗面・お風呂も一応付いてました。








お部屋でゆっくりしたら、早速お風呂です。(* ̄ω ̄)


0-a.jpg

まず、有名な滝の見える露天風呂へ行きました。



0-e.jpg

男性はここを右へ。

女風呂は手前を折れて二階へ行きます。

雪は少ないけど、草津と似てる陽気なので、気温は低め。

露天風呂は寒いけど、のぼせないで入れるのですごく気持ちいいお風呂でした。






ここのお宿、7本自家源泉があるそうなのですが、

河原にある「竜宮」だけは冬季入れないようでした。

夏には温泉のプールもあるようで、これも冬季休業。

そのほかは、24時間かけ流しで一日中入れます。

メタケイ酸の多く含まれる「美肌の湯」(岩根の湯)もあり、

大きな浴槽が三つある甍の湯もゆっくり入れますが、

この中でお気に入りは「御夢想の湯」。

温泉の香りが一番よく分かったのと、檜の浴槽が和んだからかも。





お夕食は睦月の献立。

天ぷらなどの揚げ物が無いのに、

懐石仕立てのなかなか充実した内容でした。

献立はひと月で替わるようです。

朝ごはんも今時のバイキングなのですが、

ご飯のおかずもどれも美味しかった!

鶏肉を大根おろしで煮た、治部煮みたいなのが特に♡

フルーツも、メロンとかドラゴンフルーツとかあって充実。(≧ω≦)b





温泉は結局、当日に2回、

翌日明けて早朝6時に1回、朝ごはん頂いてからもう1回、

合計でよっつのお風呂、入りました。

予約貸切風呂と河原のお風呂は、カウントしないとすれば、

一つ残し、惜しい!(=ω=.)





0f.jpg 0g.jpg

玄関脇の猫ぽい雪だるまさん。         お世話になりました、いいお湯でした。





しかし、爺×1 婆×2 が同行だと、

ここの旅館は広すぎの感が。

お風呂までの行程が長すぎて、年寄り一人では絶対迷います。


でも、

若者やエネルギーを持て余している元気な子供にはピッタリかも!?










0-g.jpg 0-h.jpg

帰り道、中之条の「つむじ」にぶらっと立ち寄り。足湯があったけど、さっき入ったばかり。遠慮しました。




実家の両親を家まで送るので、この日は国道17号方面に出ず、

国道145号線でロックハート城の横を通り沼田方面へ。

沼田市内の老舗「東見屋」さんで、やきまんじゅうパクついてから、

道の駅、川場田園プラザでお昼。

0-i.jpg 0-j.jpg

寒いけど、日曜日だったせいか思ったより混んでました。 雪は、四万温泉よりこっちのほうが多い!



帰りがけに、いちご屋さんでいちごを4パックも買って家路に。

やよいひめ、激ウマの激あまでした。




温泉宿に今回は籠ってお風呂三昧だったので、

気が付けば携帯で撮った画像だけ。

逆に言えば、ゆーっくり温泉に浸かれてヨカッタって話ですね。





やっぱり温泉は寒い季節がイチバン♡

11月から4月がハイシーズンかも?!

次回は4月までに行くか、秋の11月以降だなー(* ̄ω ̄)ノシ






nice!(70) 

nice! 70