So-net無料ブログ作成

花暦 [Cafe Nicolas Garden畑と庭と]

0-00a-.jpg

葉はもちろん小花から実まで、表情豊かなディル。ハーブとして実用的だけど、この姿を眺める為今年も種を蒔く。

*****************************************************************************


【タチアオイ】

タチアオイのアオイは、

葵の紋どころが目に入らぬか!?

出あえ!出あえーー!



の、葵。




葵の葉っぱは、徳川幕府の家紋だけど、

タチアオイのアオイはアオイ科という分類はあっても、

直に「葵の花」って無いんだそう。



タチアオイは病気にはなりにくいけど、

虫がよく付くのでヤダナーと思ってましたが、

今年の消毒の結果、

うわーと自分で唸るほど、綺麗なシーズン送れました。




-00.jpg

まだまだ、キャベツかな?!くらいの姿。  5月22日撮影。




0-000.jpg

ちょこっと蕾が昇って参りました。




0-a.jpg 0-1.jpg

コロンとした色目の分かる蕾に成長。6月12日撮影。  添え棒が無いと危ういくらいに縦に成長。



-^-.jpg

八重のタチアオイは、お遊戯会や誕生会につくった紙のお花のよう。  6月22日撮影。




0-000-0.jpg

手前にボケたディルを入れて、畑から撮るとすごく鬱蒼とした公園みたいに見えた!(`・ω・´) 

中心にあるカシワバアジサイは、七夕飾りみたい。

タチアオイの右手には、シナモンの木と大木化したクリスマスホーリー。

まだ青い実がてんこ盛りで成ってますが、寒くなると真っ赤になります。






タチアオイは、梅雨のカウントダウン用の花。

咲き始めのころに入梅、

どんどん登りながら咲いていって、てっぺんまで到達したら梅雨明け。

ところが、実際の梅雨明けが異様に早かったので、

この花暦は全くズレたものとなってしまいました。




0-0-a.jpg 0-0-0.jpg

今年の梅雨明けは6月29日頃。てっぺん到達は、7月12日でした。  奥はクリスマスホーリー。


クリスマスホーリーもここに植えた時は、

高さ30㎝も無かったものが、

3m超えの大きな木へ。(*-ω-)しみじみ







****************************************************************************


【酷暑続行中】


この前の日曜日、伊勢崎市内走行中。

何気なくダッシュボード見たら、車外の気温がスゴイことに。

0-a-.jpg 00-00.jpg

そろそろっと、信号で停まったところでパチリ。あんまり大きく出来なかったけど、「40℃」見えるかな。


昨日は熊谷で41℃越え。

伊勢崎・熊谷・館林がお隣さんのウチ気辺。

気象庁の観測地点じゃないけど、多分すごい暑いと思います。


自分生まれも育ちもどっちかというと涼しい場所。

身体は寒冷地仕様なんで、こんなのがまだまだ続くって、

聞いただけでゲンナリしてます。(=ω=.)










nice!(79) 

nice! 79