So-net無料ブログ作成

アガペの花 [Cafe Nicolas Garden畑と庭と]

0-0aa.jpg

2018年6月12日。雨上がりの夕刻、咲き始めのトコロ。


******************************************************************************

【神のご加護】

今年の開花は、6月10日前後でした。



0-b-.jpg

全部植え替えたので、ちょっと心配だったけど咲いた!

一株、花がとうとう出なかったのがあったけど、12株全て元気。



アガパンサスは「アガペ」と「アントス」をくっつけた名前。

どっちもギリシャ語で、「愛の花」という意味だけど、

人間同士の愛じゃなく、神からのご加護という意味に近いらしい。(*-ω-)





0-2a.jpg 0-1a.jpg

一つ置きにツルバキアシルバーレースを植えてあります。 花が倒れそうになったので、麻紐でキープ。





0-2b.jpg 0-1b.jpg

エリンジウム・プラナム。花は長いけど、香りがクサイ域に入ってる。ブッドレアの濃い紫、奥はミモザ。

エリジウムはハチがいっぱい来てて、ブッドレアはチョウチョがいっぱい来ます。





0-2d.jpg 0-2c.jpg

玄関脇の鉢にグロリオサの球根植えてあった。伸びて咲いて、まるで赤いチョウチョみたい。(* ̄ω ̄)







-0--0.jpg

こっちはリアルな白い蝶。花芯は出てないので、モンシロチョウさんお休みしてるんだろな。






0-b.jpg

ユーホルビアの葉の中に居た、カマキリ先輩。獲物を待つというよりは、何だかぼーっとしてました。

真夏のような日が続いてたので、体力温存中だったのかも。






0-c.jpg

そして、アガパンサスは靴下を脱いでるようなお姿へ。

種に栄養を取られちゃうので、根元から切ってあげないとです。(`・ω・´) 


この姿を見ると、そろそろ夏が本番です。









*************************************************************************

【しかし大雨】

「降りやまない雨はない」


とはいうものの、

断続的に大雨が降っているようです。

戻り梅雨、手強いー。

 

 

00-0.jpg


本日夕方の雨の様子。

ウチのあたりでは、小雨程度が続いていますが、

日曜日頃まで続くみたいなので、

大雨の地方の方々、どうかお気をつけてください。(=ω=.)



 

nice!(83) 

nice! 83