So-net無料ブログ作成

ボウズと宇宙ステーション [Cafe Nicolas Garden畑と庭と]

0bb.jpg

畑に宇宙ステーション。
********************************************************************************


【被り物を脱ぐ季節】

納豆用に鍋用になんやかんやの薬味用に、

冬の間活躍していただいたネギさんにも春がやってきて、

桜の便りが来るちょっと前あたりに芯が異様に強くなり、

「もう次の世代のためにオレは準備せねばならないんだ」と無言のボウズとなり出家しました。



そして連休頃に今年も彼らは脱皮の季節を迎えています。

0cc.jpg 0d.jpg

うっすら中身が見えてる段階を過ぎると、    パキっと切れ目が入ってゆきます。







00-0-.jpg

あれれ。

焦ってムリしたかな、破けちゃったよ。(゚ω゚;)


そういえば、この極薄の被り物、このくらいに乾いてくるとパラフィン紙みたいっていつも思う。










ミクロ(極小)をマクロレンズ(巨大化レンズ)で覗くと、

宇宙に行かなくても地球で宇宙体験みたいなのができる!






00-00-0.jpg

ネギボウズに虫。

宇宙ステーションにしがみ付く、船外活動の様子にも見えてくる。


出家したボウズはNASAに行き、なんと宇宙ステーションに!






ていうか、

ネギ坊主が宇宙ステーションで虫が宇宙飛行士って、ムリすぎる妄想。( ̄ω ̄;)

 






00-0a.jpg

そろそろ葉が硬くなってきた、ルッコラの花。

この株を引っこ抜く頃、初夏が来ます。






連休は引っこ抜いたり植えたり耕したり、怠けたり、テキトーだったり。

まだまだ続く。









***************************************************************************

【谷間のユリ】

5月1日はミュゲ(すずらん)の日。

すずらんは「谷間のユリ」という別名も。

フランスではこの日に大切な日にこの花を贈り合う風習が。

ネットニュースで、そうだそうだと思いだし、

庭の片隅を覗くと軽く一束分のすずらんがこっそり咲いてました。

この時期にちゃんと咲いててくれて、ちょっと感動。

花が今年も忘れずに咲いてくれると、

「自分が忘れてた約束を友達はちゃんと覚えていてくれた。」

そんなのに近い気持ちになります。





今年は雨上がりだし、

しゃがんで撮るのが億劫になって、ついつい部屋撮り。


0-.jpg

花言葉は「幸福の再来」。

みなさんにも幸福が届きますように。(つω`*)


nice!(113) 

nice! 113

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。