So-net無料ブログ作成

5月の庭の花・薔薇の頃 [Cafe Nicolas Garden畑と庭と]

0-0aa.jpg 

イングリッシュローズ・ジェネラス・ガーデナー、2016年一番花。後ろのぼやっとしたピンクのは、スパニッシュビューティー。 

 


 

【バラ、バラ、バラ、時々クレマチス】

5月の初旬頃の庭です。

ブログを始めて気が付いたのですが、微妙にここ数年バラの季節が早まってます。

10年前のピークは5月の終わりから6月初旬だったのに、

ここ数年は5月半ばには盛りが。

やっぱりやっぱり、

温暖化だからなのかなー。(*-ω-)

 

 

0-2b.jpg

オトメなサイズ、オトメな色合い、セシルブルンネ。

小さめの花がこしょこしょっと付くと、周りが暗めでもほんのり明るい。

 

 

 

-0-0.jpg

大らかに開いて咲くスパニッシュビューティー。今年は花付きが抜群でした。

 

 

 

--0-.jpg

はなちゃんのデッキの西に添えるように建てた、ガゼボにはバラ・ジュリア。

奥の黄色いのがモッコウバラ。

一緒にモリモリ延びているはキウイのツル。

ジュリアは渋めのオレンジがカッコイイのです。

 

 

 

-0a.jpg

蜂さんのオチリ見っけ。キウイは実がいつもチッコイので肥やし不足かなー。

でも基本、はなちゃんのデッキの日よけなので、とりあえず良しとしています。

 

 

 

0-0d.jpg

雨の朝、ステップセージの花にもたれかかって咲いてたイングリッシュローズのエブリン。

雨露の中アプリコット色が優しかった。

 

 

0-2.jpg 0-1a.jpg

クレマチス、アフロディーテ。             クレマチス、ベル・オブ・ウォーキング。

 

 

0-0eea.jpg

クレマチス・エトワール・バイオレット。

デッキの屋根下に付けた骨董市で買った鐘。

ガランガランと大きな音のするベルも、これだけ絡まれていてはお手上げ。

 

 

 

0-0aaa.jpg

咲き進んで白っぽくなっちゃったけど、ホントは薄いイエローのアリスタ・ステラグレイ。

下の黄色いのは、イングリッシュローズのグラハム・トーマス。

シルバーとブラウンの混じった下の色味は、剪定して乾燥したミモザの枝。

片付けようと思ったら、意外と色合いが大人っぽくて似合ったので、そのまま撮ってみました。

 

 

 

 



【事実上夏休み?!】

仕事が今、ちょっとだけお暇あったりするので(季節労働者?)、

普段絶対してない、階段下のモノ入れを発掘して片してみたり、

二階の死に部屋(物置同然の部屋)をちょこっと片付けたり、

一生懸命外の草むしりしてみたり、

綿100%か、綿麻の買ったまんまの布でラクチンパンツつくってみたり、

暑いけど、いろいろやってます。

 

 

今日はハンバーグだ!

和風にしようっと。

デザートにツベタイものが欲しいなーー

ってコトで、

0a.jpg 0aa.jpg

ピンクグレープフルーツのジュースの残りと、ホワイトグレープのジュースのゼリーを仕込み、

上部にあんずとネクタリンをてんこ盛り。

ミントは、スタンダードなのとアップルミント。

 

あぁ、もうちょっと仕事したくないなー

まだまだ片付けないとが、イッパイだし。(つω`*)


nice!(93) 

nice! 93

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。