So-net無料ブログ作成

「風の歌を聴け」 [たれみみ骨董店]

0000.jpg

 麦畑の真ん中にモンサンミッシェルのように見える、巨大なサイロ「カントリーエレベーター」。サントリー利根川工場付近にて。

 


 

【玄蕃ファームさん】

連休は遠出は毎年しないのですが、

近場にチラッとお出かけ。

00-1.jpg 00-1a.jpg

利根川を渡り、埼玉県加須市へ。              好きすぎて、シーズンごとに年4回は行ってる場所。

 

 

00-1b.jpg 00-1c.jpg

買うというか(買うけど)、まずは空気を味わいに。    そして、大きな木の揺れる「風の音」を聴きに。

 

利根川を渡る風が、敷地に昔から植わっている「屋敷森」を揺らし、ゴウゴウと鳴ります。

「玄蕃ファーム」は、かつての農家の納屋をリフォームしたカフェと花の苗などを扱うお店。

オープンして14年だそうですが、数年目から通っています。

でも、お店というより、「よそのお宅の広い庭へ入らせて頂いてる」って感じ。

ここで暫し、木々の声をききながら植物を眺めるのが大好きです。

「風の歌を聴け」は、村上春樹の一作目。

方々に散りばめられた、ほんのり苦い蒼い春。

 

玄蕃ファーム 埼玉県加須市大越865

 

 

 

 

【桐生骨董市】

第一土曜日5月2日、桐生の骨董市に久しぶりに!

ここ半年以上激しく忙しかったので、かれこれ一年近く行ってませんでした。

見に行くだけ行こう!

って、言っても、やっぱり買っちゃう骨董市。(*‐ω-)

 

000b.jpg 000a.jpg

玄関にドドっと戦利品。12杯の骨董というか中古の引き出しと、いろいろ。  お風呂屋さんのカゴ、小さいの2個。

大きいのも2個、既に15年ほどになりますが、全く壊れない。

丈夫なのに惚れて、買い足しました。

 

 

000d.jpg 000g.jpg

ガーデンツール入れにする予定のワイヤーのカゴ。  象牙?のカメの置物と、昭和のデッドストックのガラスの器。

 

 

000c.jpg 000e.jpg

時代はちょっと不明だけど、ふた付きどんぶりワンセット300円。  これを、5客買いました。

別のお店で、「オカモチ」(出前のあの道具)売ってたので、買っておけばオモシロかったかな。(つω`*)

 

 

食器は洗って、一応漂白して使います。

でも、昔の高級品じゃないモノなので、ちょっといい加減。

関係ないトコに色が飛んでてご愛嬌。

 

 

しかし、

包んであった新聞紙が、なんと昭和48年と、昭和13年・・・

いよいよどの時代のものか、分からなくなって参りました。(*ω* )

0-0.jpg

「銃後の水しぶき」本社主催・女子水上體育大會・・・、右から読むんだった。

 

 

 

【レトロな器で「かつどぅん」を】

0-1.jpg 0-1a.jpg

畑のスナップエンドウが収穫最盛期。            ってことで、何気なくはみ出てるのは・・・

 

 

0-1aa.jpg 0-1b.jpg

やっぱ、かつどぅん!グリンピースぽいの乗ってるとサマになるなぁ♡  で、お弁当の余り、焼きたらこも乗せちゃう。

前の晩のとんかつをわざわざ取り分けておいて、かつどぅん。

畑で収穫したばっかの新玉ねぎも、甘くておいしかった。

 

ここで、ふたたび「オカモチ買ってきたら警察取り調べ室ごっこ」できたのになーって後悔。

でもそうなると、容疑者役・刑事役・出前役の3人が必要だな。((ΘωΘ )

 

 

0-0aa.jpg 0-0aaa.jpg

もう1個大き目のお買いものは玄関のこの鉄の棚。    5階建て+屋上の多肉植物さんのマンション。

これ縦にして使いましたが、元は横使いで球根の売り場用だったそう。

球根の住家から多肉マンションへ。

なかなかこの錆具合、多肉のグリーンと合ってると思います♡(自画自賛) 

 

 

桐生骨董市では、サイコーに贔屓にしてるお店が、

「店なし雑貨店」さん。

この週末、調布でやる「第7回東京蚤の市」に出店するそうです。

店長、行きたいです!すごい楽しそう~。

ご興味あるかた、行けるよーってかた、是非是非!(* ̄ω ̄)ノシ

 

第7回 東京蚤の市 at京王閣

5月9日10:00~19:00 

5月10日9:00~16:00 

古道具・古雑貨・古書・古着・雑貨・飲食・workshopいろいろ

東京北欧市・ステージイベント(カジヒデキさんとか出ます)ほか盛りだくさん。

詳しくは第7回東京蚤の市サイトでご確認ください。


nice!(106) 

nice! 106

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。