So-net無料ブログ作成
検索選択

パフパフお化粧もちもちドーナツ [お菓子Cafe Nicolas Gardenふう]

0-1.jpg

パフパフされたタワーと言うかリングというかインフェルノ?!・・・いや、ある意味「糖質地獄」?(*ω*(≡ω≡(◆ω◆



【ソソル名前・安藤奈津】

マツコDXのドアップで、もっちもちーなポンデリングのCM。

そうだ!

そういえば、前に買ったあの本に載ってたぞ!

大型ホームセンター、Jフル〇田で新品中古の本を安売りしてて、

そこで発掘した本の中にポンデリングの作り方があったのです。

前回のドーナツ用の揚げ油、

シャスールの鍋に「現場保存」してあるのでそのまんまイケル。

*

*

《材料》小さめ8個分

米粉 70g

白玉粉 60g

片栗粉 20g

ベーキングパウダー 小さじ1

きび砂糖(上白糖) 30g

豆乳(牛乳) 110ml

()内は本のオリジナルです。

*

*

*

①ボールに白玉粉+豆乳で混ぜます。

②きび砂糖を加えさらに混ぜます。

③米粉を一度に加え合わせてふるった片栗粉とベーキングパウダーも加えます。

④ここまでゴムべらで合わせ、さらに手でつやがでるまで一まとめにします。

⑤生地を八当分して、さらに八当分、丸めてオーブンペーパーにのせます。

⑥170度で片面、1分半くらいかけて揚げて出来あがり。

本の内容大まかに抜粋。

0-2.jpg 0-2a.jpg

豆乳のせいか黄色ぽいすね。          ③のタイミングです。片栗粉とBPが入ったトコロ。

0-2b.jpg 0-2c.jpg

つやアリで、まとまりました!(* ̄ω ̄)ノ  そして、成形・・・なんだけどこれが結構難儀なんだな。

最後は、めんどーになっちゃってネコ?みたいなテキトーなカタチも登場。

0-2d.jpg 0-2e.jpg

おおぉー!ポンデリングぽいぞ!( ̄ω ̄〇) 粉砂糖+うぐいすきなこをパフパフしてみました。

パフパフするとドーナツもウツクシクなる♡

0-2g.jpg 0-2h.jpg

二階建てじゃー♡ で、最終的に4階建てになったものと、アヤシイ猫モチモチが手前に。(*ΘωΘ)

※ポンデリングふうドーナツは揚げたら、早目に食べたほうがオイシイです。というか、翌日は硬くなっちゃいます。

*

*

*

*

*

ドーナツの為に用意した揚げ油、

まだキレイなので、もう一回使いまわそう。

0-3a.jpg 0-3b.jpg

この状態で電話とかピンポン鳴ると焦りマックス。で、ナニゴトも無く生地はまとまりに向かう。

今回も、豆乳ときび砂糖で捏ねました。

生地のふかふか度を上げるため、少々バターも加えています。

それ以外は、ふかふかドーナツのときと配分はほぼ一緒です。

0-3c.jpg 0-3d.jpg

中身はこれ、鏡開きのときに用意したあんこの余り。冷凍庫から出して練り直し、中身へ。

大きめにしないで「ふたくちサイズ」にします。

揚げものなので「パンク厳禁」、

悲惨なことにならないよう中身は欲張らず綴じ目はシッカリとです。

0-3e.jpg 0-3f.jpg

発酵終了ー。                    きつね色に揚げます。

そして、一部はあんぱんになりました。

0-3g.jpg 0-3.jpg

卵液は勿体ないので豆乳塗ってゴマふりふり。  ミニあんぱんVSあんドーナツ!

あんドーナツには粉砂糖+きなこをかけています。

数多めにできたので、これはおすそわけに回りました。

やっぱりあんドーナツ、おいしい♡

まわりに付くのもお砂糖じゃりじゃりではなく、粉砂糖+きなこがいい♡

あんどーなつ。

あんどうなつ。

安藤奈津・・・

そんな名前の子がいたら、お友達になりたいって思えるほどスキかも。

*

*

*

でも、ドーナツは、

糖質×糖質×糖質OFFではなく思いっきりONな食べ物。

ドーナツ用揚げ油これをもって、

お惣菜用の油に合流させます。(´ω`。)

*

*

*最後に「ポンデリングふう」が載ってたドーナツの本です。

 詳しい作り方はこちらに。私は「新品中古本バーゲン」にて半額で購入させていただきました。(* ̄ω ̄)b

ドーナツの本 (マイライフシリーズ 760 特集版)

ドーナツの本 (マイライフシリーズ 760 特集版)

  • 作者: 福岡直子
  • 出版社/メーカー: グラフ社
  • 発売日: 2010/08/26
  • メディア: ムック

      


nice!(110) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 110

メッセージを送る