So-net無料ブログ作成

黒い天国にお稲荷さん [お料理Cafe Nicolas Gardenふう]

0-1.jpg

北風にゆさゆさ揺らされて、今日一日落ち着く暇も無かった皇帝さま。(。-`ω´-)


【日々のごはんあれこれ】

日曜日につくったパン。

・・・の余った生地、

ビニールに入ったまんま冷蔵庫で寝てました。

0-2.jpg 0-2a.jpg

平たくのして、                     オリーブオイルとハーブと岩塩ハラハラ。

0-2b.jpg 0-2e.jpg

200度のオーブンで約15分焼いてフォカッチャ。  横にざっくり切って、サンドイッチにしとこう。

0-2c.jpg 0-2d.jpg

余ってた(ちょっといい)生ハムサラミ入り。+マヨ&レタス。  小さめに切るとオツマミぽい。

岩塩効いてるので、さらにオツマミぽい。

そっか、

今度はオツマミ予定でこれを作ってみよう。

*

*

*

*

*

久しぶりに「スペアリブのオレンジ煮」を。

(初期のブログに書いたけど、既に7年くらい前。)

スペアリブ約500g・オレンジジュース200ccくらい・水ひたひたになるくらい・

レモン汁1/2個分・はちみつ大さじ1・醤油大さじ6~8杯(お好みで味を見ながら)

スペアリブは塩コショウして(あればハーブも加えて)焼きます。

0-3.jpg 0-3a.jpg

焦げ目がつくまで焼きます。出てきた脂はキッチンペーパーで取ります。オレンジジュースをドバドバ。

水とはちみつとレモンの搾り汁を入れフタをして約20分煮ます。

醤油をドバドバ、煮詰めて出来上がり。

0-3d.jpg 0-3c.jpg

このくらいで火を止めると、           冷めるとこんな感じになります。

オレンジジュースと醤油?!

ちょっと聞くと何だかミスマッチな感じなんだけど、

火を通す段階でジュースぽい香りは飛んでしまうので、

最終的に、フルーティな甘辛醤油味って感じになります。

いつもははちみつもレモン汁も入れないのですが、今日はランクアップ?!

ということで、

オレンジジュースと醤油だけでも充分出来ます。

0-3e.jpg 0-3f.jpg

サフランライスの代わりにこれ。素パエリア?!  はちみつの照りがでて柔らかくて、んまんまです。

今回はサフランライスぽいものにしましたが、

白ご飯にもバッチリ合うので、ふつーのおかずにもなります。

*

*

素手でガブっとやるのがオイチイので、

テーブルには是非お手拭きかウエットティッシュを♡

それから、骨をポイする入れモノもね。

*

*

*

*

*


【使いまわし天国汁】

先週末のお弁当用。

ついでに差し入れ分も。

0-4.jpg 0-4a.jpg

お揚げさんは黒砂糖入りで煮ます。       お揚げさんは、お稲荷さん。

前からやってみたかった、

「ブラックパラティッシに黒いお稲荷さん」。

フィンランドのアラビアのお皿、

ブラックパラティッシ(黒い天国)という名前のお皿。

白黒な画面なので、もちろん色の綺麗なものも映えますが、

敢えて黒ぽいお稲荷さんを置いてみたかった私。

0-4b.jpg 0-1aaa.jpg

色合い、シブイ!                 そして中身は、腹黒いお稲荷さん。(ひじき入り)

よーし、和食にもなかなか合いそうだー。

アンティークじゃないからバンバン使うぞ~

*

*

*

そして・・・

0-5.jpg 0-5a.jpg

お稲荷さんの汁、余ったので「銀だら」を煮ました。   そして、そのまた汁でマイタケご飯。

それがまた少し余ったので、翌日生姜焼きに足した!

というウワサ(?)もあります。

「汁は天下の廻りモノ!」

え?違う?(*ω*(≡ω≡ )

*

*

*


【冬が来る】

夕べも風がちょっと強かった。

今朝からは、さらに寒い風がひゅーひゅー。

北海道方面は吹雪?!

00-1.jpg

本日夕方の皇帝ダリア。

もう、風に煽られた花びらがかなりヤラレテいます。

明日の朝、とうとう冬将軍さまがご到着?!

皇帝よりも将軍さまのほうが強いかも・・・

晩秋に咲く、

背高のっぽの皇帝ダリアのお花、そろそろ見納めなのかもね。(´ω`。)ちょっと淋しい・・

*

*

明日の朝の最低気温、かなり低めなので水道の保温や鉢もの植物の管理も一通り済ませました。

人間さまにも湯たんぽ装備!? 皆さんもアッタカクしてお休みくださいねー。


nice!(103) 

nice! 103

メッセージを送る